かんくつて居る

このかんくるとはすいりやう

してゐるといふぞくごなり

ものだから実にしにくふ

ございまさアな丹そふサあれも幼年中からあのよふに育

合たからかはひそふだヨト

すこし

ふさぐ

よねさよふサネおさな馴染

は格別かわいゝそふだから御尤でございますヨト

つんと

する

丹何

さ別にかはいゝといふのではねへはなマアかわいそふだといふ

ことヨよねそれだから無理だとは言やアしませんはネト

すこし

めじり

をあげてりんき

するもかわゆし

丹まぬけめへ直に腹アたつから何でも聞れ

やアしねへよねさよふサ私ア間抜サお長さんといふ寔に