ヱヽなんの事だばからしいと聞てお春は恟くりしはるヱヽ小六

さんが心がはりとはへお吉さんまたそんな事を言て人に気を

もませやうと思つて吉ヲヤ〱この児はなんだネおまへに気を

もませたツて何が面白くツてサ小六さんの心かはりといふ訳は

昨日も天間町の奥へ往たからちよつと間を見て小六さん

に逢てこのあいだはひさしくお見へなさらねへでアノ児もいつ

そ苦労にして居ますちつとくりあはせてお出なさいと言

たらアノ人がいひなさるにやアイヤおれも実はわざと往ねへ